over the bookshelf
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:--
スポンサー広告
|permalink
ガソリン生活(伊坂幸太郎)
ガソリン生活ガソリン生活
(2013/03/07)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



伊坂さんの本久しぶりだな。
たまたま図書館で見つけて借りたんだけど。
なんで読みたいリストから抜けてたんだろ?


主人公が車で。
なんだか自分の車をもっと大切に扱いたいな、って思ってしまうような。(でもたぶんしない)

ミステリなのにほのぼのしててすごくよかった。
スポンサーサイト
theme:オススメの本 genre:本・雑誌
2014/08/16 Sat 18:22
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
残り全部バケーション(伊坂幸太郎)
残り全部バケーション残り全部バケーション
(2012/12/05)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


裏稼業をしている人たちのお話。

こういう話、私本当に好きなんだなー。
伊坂さんぽくて。
theme:読んだ本。 genre:本・雑誌
2013/10/16 Wed 17:44
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
夜の国のクーパー(伊坂幸太郎)
夜の国のクーパー夜の国のクーパー
(2012/05/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


面白かったです!

猫の目から見た戦争、そして謎が解けてわかっていくのは、人間の嘘と真実。

これは猫と戦争、そして何より、世界の秘密についてのおはなし





遠くの鼠がなんだかんだ言いだしたあたりからなんとなーく見えてはいたんだけど。
やっぱり伊坂さん!でした。

こういうの好きだなー。

theme:こんな本を読んだ genre:本・雑誌
2013/08/14 Wed 11:04
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
PK(伊坂幸太郎)
PKPK
(2012/03/08)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


中編が3つ。


ひとつひとつだとなんだかイマイチ。
でも3つすべて読むと、割と面白かったかも。

かも。
2012/11/03 Sat 20:09
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(1) | comment(0) |permalink
マリアビートル(伊坂幸太郎)
マリアビートルマリアビートル
(2010/09/23)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



殺し屋達の物語。

舞台は東北新幹線、はやて。しかもこまちと連結してます(笑)

面白かったです!
theme:読書感想 genre:本・雑誌
2011/10/31 Mon 11:51
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(1) | comment(0) |permalink
オー!ファーザー(伊坂幸太郎)
オー!ファーザーオー!ファーザー
(2010/03)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



あとがきで伊坂さんも言っているように、
確かに初期の伊坂さんの小説!って感じです。
最近の小説も嫌いじゃないけど、こういうの好きです。
2011/10/12 Wed 21:29
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
バイバイ、ブラックバード(伊坂幸太郎)
バイバイ、ブラックバードバイバイ、ブラックバード
(2010/06/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る




よんまたかけてるような主人公なのに、憎めなくていい人。
彼女たちにはそれぞれ事情があり、切ないけれど、ちょっと心の温まるような、そんなところもあったりして。

よかったです(*´∇`*)
2011/09/19 Mon 21:58
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
SOSの猿(伊坂幸太郎)
SOSの猿SOSの猿
(2009/11/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



おもしろかったです。
でも対になる漫画があるとかで…。
読みたいです。

★★★★★
theme:読書感想 genre:本・雑誌
2010/10/13 Wed 12:09
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(1) | comment(0) |permalink
あるキング
あるキングあるキング
(2009/08/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


野球に詳しくないからよくわからないところもあったり。
イマイチだったかなー。
面白くないわけではないんだけど。

でもなんか、こういう人生、嫌だ(ぁ



★★★☆☆
theme:読書感想 genre:本・雑誌
2009/12/19 Sat 14:23
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
モダンタイムス(伊坂幸太郎)
評価:
講談社
¥ 1,785

「魔王」の続編です。

最初は、続編っていってもそんなに関係ないのかも…?
と思ってましたが、途中からどんどん…。


なんだかすごくよくて、
また伊坂さんが好きになりました。

伊坂さんの小説が、というより伊坂さんが、って感じ。

もちろん、伊坂さんがどういう人なのかはわからないし、
"こういう小説を書く人が"であれば、それは
"伊坂さんの小説が"に限りなく近い、という気がしますが。

どうでもいい気もしますが(苦笑)。


人間はそんな大きな大きな目的のために生きているんじゃない
(中略)
もっと小さな目的のために生きている


というところに、すごく共感しました。

"システムだから" とか "大きな流れ"
誰が悪いというわけじゃない、とか、それはすごくわかるんだけど、
人が生きていく、っていうのは、やっぱり自分が主人公で、
自分ができること、自分が感じること、
その中で生きていくってこと。

自分の正義を大切にしたい、と思う。
2009/03/04 Wed 09:59
あ行作家 > 伊坂幸太郎
trackback(0) | comment(0) |permalink
  |  home  |   next >>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。