over the bookshelf
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:--
スポンサー広告
|permalink
世界は密室でできている。(舞上玉太郎)
世界は密室でできている。


初めての作家さんの本。
あるコミュでお勧めしていた方がいたので読んでみました。

ミステリーだと思って読んだのに~。
うん、まぁミステリーだったんだけど。

重いです。

中学3年の男の子が主人公で、文章が話し言葉で句読点が少なく、横書きだったら読みやすいだろうけど縦書きなのがつらかった(笑)。

でも軽く読める。
内容はずしりと重いのに。

声をたてて笑ってしまう場面も多くて、登場人物がみんなおもしろくて楽しい。

でも内容は(しつこい


でも何気に恋愛要素が入ってしまうのが気に食わない(笑)。

それでも榎の気もちは割とわかるかな。
スポンサーサイト
2006/10/26 Thu 00:13
は・ま行作家 > は・ま行その他
trackback(1) | comment(0) |permalink
えりなの青い空(あさのあつこ)
えりなの青い空


あさのあつこさんの本は好きなのと嫌いなのとにわかれるんだけど、私は児童書で女の子が主人公の小説は割りと好きかも、と最近思っています。

字が大きくて、割と短くて、読みやすい。
内容は。。

どうなんだろう。
いつのまにか大人になってしまった私には、小学生がこれを読んで何を感じるかが正直わからなかった。

ただ、雰囲気とか、そういったものが私は好きだと思った。
やわらかくて、ほんわかっていう感じの。

でも私は主人公ではないから。
母親の気持ちや、教師の気持ちや、周りの友達の気持ちのほうが、本当はずっとよくわかるのだけど。

それでもやっぱり、主人公が好きだ。
この物語が好きだ。


それ以上は、今の私には何も言えないと思った。




たいへんなことを考えるより、うれしい気持ちをたいせつにしたい。


猫を飼うことを決めた主人公の言葉。
これ、使わせてもらおう(笑)。

大変なことを知らずに無責任に動物を飼うのはもちろん駄目だけど、それより嬉しい気持ちを大切にしたい、して欲しい。
大変なことは、嬉しい気持ちのほうが大きければがんばれるから。きっとそうだと思う。


動物のことに限らず、だけど。

嬉しい気持ちを大切に。

ここ数日、生きることの辛さばかりを考えてた私。
なんかハンマーで頭を叩かれたみたい(笑)。
2006/10/25 Wed 16:22
あ行作家 > あ行その他
trackback(0) | comment(0) |permalink
  |  home  |  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。