over the bookshelf
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:--
スポンサー広告
|permalink
三月(大島真寿美)
三月三月
(2013/09/19)
大島 真寿美

商品詳細を見る


40歳になった短大時代の同級生たち。
細く長く繋がっていたり、もう連絡をとっていなかったり。
何でも話しているようで、そうでもなかったり、嘘ばかりだったり。

それぞれの視点から、それぞれの人生と、友達のことが語られる。
いろんな人生、いろんな考え。
同じ思い出も、人が違えば見えているものは全然違う。


面白かった。

どんな人生でもいいんだよね、って思った。
なんとなく。
2014/07/16 Wed 20:37
あ行作家 > 大島真寿美
trackback(0) | comment(0) |permalink
<<壁抜け男の謎(有栖川有栖)
キウイγは時計仕掛け (森博嗣)>>
Comment

管理者にだけ表示
  |  home  |  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。