over the bookshelf
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:--
スポンサー広告
|permalink
週末は彼女たちのもの(島本理生)
週末は彼女たちのもの (幻冬舎文庫)週末は彼女たちのもの (幻冬舎文庫)
(2013/08/01)
島本 理生

商品詳細を見る


ひとつひとつが短いので、ちょっとした時間で読めるけど、
私みたいにすぐ誰が誰だかわからなくなる人には一気に読むことをお勧めします(笑)。
最初の方は病んでる感じ?と思ったけどそうでもなくて、切ないと思ってたのに温かい気持ちになる終わり方でした。
2014/11/14 Fri 22:53
か・さ行作家 > 島本理生
trackback(0) | comment(0) |permalink
<<『このミステリーがすごい!』大賞10周年記念 10分間ミステリー (宝島社文庫)
夢幻花(東野圭吾)>>
Comment

管理者にだけ表示
  |  home  |  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。