over the bookshelf
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:--
スポンサー広告
|permalink
夢幻花(東野圭吾)
夢幻花(むげんばな)夢幻花(むげんばな)
(2013/04/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る



とても面白かったんだけど、最後まで読んで真っ先に思ったのは(というか最後がそうだったから思ったんだけど)
才能があるからと言って、それをしなければいけない義務なんてないと思う!
ということだった。
誰になんの才能があるかなんてわからないしね。才能に気がつかず一生を終える人も多いと思う。

でもそういう話ではたぶん、なかった。
theme:推理小説・ミステリー genre:本・雑誌
2014/11/06 Thu 23:12
は・ま行作家 > 東野圭吾
trackback(0) | comment(0) |permalink
<<週末は彼女たちのもの(島本理生)
似ていることば>>
Comment

管理者にだけ表示
  |  home  |  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。